地域の皆様と共に創業70年。住まいに関する事はお気軽に!

むらたブログ

東北ボランティア

2011年8月22日

東北ボランティアに行ってきました。

NGO「アジアこどもの夢」で長くボランティアをされている

方々とともに

夜中バスで向かい石巻、南三陸町へ行ってきました。

この団体は東日本大震災で東北AIDを立ち上げられ2年間

東北支援を続けられるそうです。

「継続は力なり」です。

今回の参加者は24名。中学3年生から75歳までの幅広い年齢層でした。

バスの中で宿題をしている高校生もいました。

朝5時 石巻到着 6時からの呼びかけにも関わらず地元の方はお待ちかね

仮説住宅 入口はスロープで

志津川病院

 

 

 

 

シートを張り復旧の準備か。

物資を広げて皆様に提供

周りは被害が大きいにも関わらず2階は無事で生活可能

ここも整理され復旧準備か。

海のそばの信号は今だ動かず。

杉も被害がひどく切り落とされている。

2階までのガラスが割れている

ここは道路だったところ。陥没したか。

同じく道路の反対側。

石巻専修大学 物資が集まる倉庫あり 向こうはボランティアの方のテント。

魚。砂に埋まっていたからか5ヶ月 経ってもこの状態。

午後は南三陸町 仮設住宅の広場で物資提供

かなりの数の仮説住宅です。

野菜、米、水、服、食器、テレビ、自転車などの物資

今回初めて届けたお花 これまでは食べ物優先でした。

東北AIDのTシャツ 15色あり 売上げは救済活動に

» むらたブログ一覧に戻る